走って転んで立ち上がって

寂しさの紛らわし

暇であることの弊害

世間一般的に楽してお金をもらえることはよいことであると 捉えられがちだが、人間は不思議なもので、 自分の存在意義がわからなくなってくると途端に張り合いがなくなる。 1つ1つの行動に対しての意味を考えられるからこそ、 暇は最大のストレスになり得る…

ベトナムの病院の適当さ~来越後の体調変化記録とともに~

来越2週間目。 風邪をひく。喉が痛くて微熱が出る。 便秘と下痢を繰り返す。 来越3週間目 土曜の夜に物凄い熱が出る。 しかし、身体の異常はない。(喉の痛くないし、お腹も痛くない) 熱しかないことが奇妙すぎるし、寒気がするのでウェルビーに電話して急遽…

駐在員VS現地採用不毛論

駐在員と現地採用どちらがいいのかなどと、よくインターネット上でも触れられている。 よく現地採用はやめた方がいいだとか、駐在員が見下してくるだとか散々なことが書かれている。 確かに間違いではない。そういう事例も聞く。 しかし、一つの事例や経験か…

ベトナム人女性のスキンケア~ベトナム人女性が水道水で顔をバチャバチャ~

朝恥ずかしながら、私は会社で化粧をする。 日本だったら朝既に化粧しとけよってお話だけど、 ベトナム人はすっぴんの人がほとんどなので、私もだいぶ感化されてきている… 朝トイレの洗面台で化粧をしていると隣のベトナム人女性が水道水で、バチャバチャっ…

ベトナムのクリスマスパーティーに行ったものの30分で抜けた話。

通っているベトナム語教室でホテルを貸し切ってクリスマスパーティーが行われるというので、参加してみた。 エレベーターで昇ると、中央にステージがある宴会場で行われていた。 周りにブースが設置されており、カルタ取りや輪投げなどのゲームの催しがある…

硬水と闘う~ちゅるんちゅるんの髪を手に入れるため~

ベトナムに来て、気になったことがある。 それは、 洗っても洗っても髪&体がかゆい!! おまけに髪の毛がごわっごわである。 日本にいた時ってこんなに髪が固かったっけ? それくらいにこの国の水質は悪い。 聞くところによると、ベトナムの水質汚染がひど…

ベトナム語と闘う~発音が鬼門~

うにゃうにゃうにゃ…私が初めてベトナム語を聞いた時の印象はこうだった。 英語が通じるのは3割程度 若い世代は英語が話せる人が多い? ローカルタクシー、ローカル店ではまず通じない この国に住んでいるとまず英語は3割程度しか通じない。 若い世代の人で…

ベトナム人の性質 ~ベトナム人の働き方~

こちらにきて思うことは、本当に日本人の仕事の仕方はきめ細やかで配慮されつくしている。 ただ、何が正しいというわけではなくて日本の労働文化では当たり前にやってきたことを こちらで教え込むというのは相当大変なことで、それができてこなかったから 今…

やりたいことがわからない人へ〜やりたいことがわからないの分析〜

将来あなたは何になりたいですか? 私はこの質問が嫌いだ。 恐怖を感じる。 子供の時は夢を見させるくせに、いざ進路指導の時期になったら現実をみろという。 それだったら始めから、夢なんて見させないでほしい。 本当によくよく聞かれるもんだから、私は夢…

ベトナムに来た理由

本当によくよく聞かれる理由の一つだ。 いつもは若いうちに外に出てみたかったんですぅなんて言ってごまかしている。 真の理由は… 生きていく理由がなかった。(もっと能動的に生きたい) 日本の労働価値観をどうしても受け入れられなかった。 満員電車に耐…

ベトナムで働くということ

ベトナムで働いていると、日々寝耳に水のような出来事が多い。突然現れては突拍子の無いことを聞いてきたりする。各部長の出張の内容についてどこで何を食べたかと経理に聞かれても、出張した本人でないので、そこまで把握できていない。なぜ、本人に聞かな…

感情表現が苦手

感情表現が苦手である。 あんまり表情が変わらないなら、言葉で示すしかない。 そうだとしても… 最近困っている。 最近でなくとも困っている。 少なくとも恋愛関係において必要な、感情的なやり取りというものが苦手である。 そのせいで、何考えているか分か…

ベトナムの大気汚染

咳が止まらない。 先週頭から喉風邪、鼻水、咳と移行している。 痰が絡んだ、湿った咳が出る。一度出ると止まらないので、厄介だ。 この国の大気汚染はひどい。まずは砂ほこりがすごい。歩いて風が吹いていると目に砂がすぐに入る。 まだ、空気が悪い。湿度…

日本に一時帰国して感じた日本の良いところ、悪いところ

空港の到着口を出てからムワッとした熱気を感じて、ベトナムに戻ってきたことを実感した。 あぁ、またこの国に戻ってきたんだなとスーツケースをひきながらタクシーに乗り込んだ。 昨日まで日本に帰省していた。 約一週間ほどの帰省だったが、帰ってきてみる…

ベトナムで働くということ〜ベトナム人の傾向を知ろう〜

今までベトナムの労働文化について触れなかったが、ここでは労働文化について書いていこうと思う。 ベトナムでも南部の人間と北部の人間とでは気質が違うようである。 北部のベトナム人の方が南部のベトナム人よりも勤勉で真面目(少々暗い?)とは聞いたがは…

海外就職の闇~日本への執着をなくそう~

ショックな情報を知ってしまった。私が初めてベトナムへ来たときにベトナムを案内してくれた人がもう仕事を辞めて、日本へ帰ってしまったというニュースだった。 私はベトナムで働くと決める2か月前に東南アジア周遊旅行をしていた。それまでに東南アジアは…

体調不良時の薬の買い方

ご無沙汰な記事である。二か月超放置してしまって申し訳ない。私はベトナムで粛々と日々を過ごしている。今月は体調不良の連発だった。 便秘に苦しみ、喉の痛みに苦しみ、鼻づまりで苦しんだ。自分に合う薬を調達できたおかげで一気に快方に向かった。 私は…

テト休みは帰国日和~ベトナムの各都市は閑古鳥が鳴いている~

二月になってしまった。 お久しぶりです。 生きてますし、最近はお腹も壊さなくなり調子がいいです。 ベトナムは旧暦での正月、大体1月下旬や2月初旬まで1週間から10日まで休みになる。 ベトナムの各都市部では田舎に帰ってしまう人が多いので、飲食店や売店…

やっぱベトナム来たらマッサージでしょ~Spa Garally〜

唐突だが、マッサージが好きである。 それもオイルマッサージが好きだ。 オイルの香りと体の奥底まで刺激してくれるような感じがしていい。(大体施術はほとんど裸に近いし) そんなわけで、日本より物価の安いベトナムでマッサージを受けるとなると、日本より…

お正月感はまるでなし(ホーチミンの正月はただのお祭りだった。)

年が明けてもう既に1週間が経ってしまった。 年越しはこちらで知り合った方々と過ごすことができた。 こちらの年越しは、日本のような厳かに過ごす雰囲気が感じられなかった。 いつもは花火が上がるようだが、今年は首相が節制を命じたので、花火が中止にな…

日本で準備しなければならない書類と手続き~労働許可証取得のためのステップ②~

①に続いて、各機関でかかった費用や時間をまとめる。 まず初めに公証役場について。 公証役場では認証の仕方もいろんな種類がある。 【公証役場】 ワンストップサービス 一通¥5500 認証の方法にも種類があるようで まず直接文書に認証をするにはかなり手間…

日本で準備しなければならない書類と手続き~労働許可証取得のためのステップ①~

今回はベトナム国内で取得すべき最初のステップである労働許可証を取得するために 日本国内で準備する書類についての記事を書く。 私はこの労働許可証を取得するまでに日本国内での書類集めに奔走させられた。 これも私(現地採用)のケースなので、この限りで…

ベトナムで取得しなければならない書類たち〜法的に安心して就労するために〜

今回は私がベトナムへ就労する際に必要だった書類や手続きについて記事を書く。 この記事について私はずっと温めていた。 ただベトナムで働きたいと言っても、必ず法的な手続きは発生するが、それがどういう過程を経て何が必要なのか 誰も教えてくれなかった…

クリぼっちの過ごし方〜有意義なクリぼっち時間について〜

もう旬は過ぎてしまったが、今年はクリスマスが日曜日だったせいか、街全体が異様な盛り上がりを感じた。 毎年クリスマスは街中が混むらしいが、今回はかなり人が多かったんじゃないだろうか。 街のイルミネーションがとても眩しかった。 ファミリーもカップ…

ベトナムの交通事情〜バイクテクニックは半端ない〜

ベトナムはご存知の通りバイクが多い。 鰯の大群のようだ。 私が1番最初に来た時の印象はバイクが多すぎてうるさいし、ここには絶対住めないと思った。 今はそんなベトナムの交通事情にも慣れてきたので、この記事を書く。 ベトナム人はみーんなバイクで移…

ヒトに慣れる

最近紹介やサークル活動に参加して、名刺の減りが尋常でない。 いくら人見知りといえども、人が集まる所に参加する以上は話さなければならない。 それがしんどい時もあるが、まだ寂しさに勝てない。 今は日本人のコミュニティに積極的に顔を出す時期だと思っ…

ブンタオに行ってきた〜ホーチミンから2時間の観光地〜

知り合った人からブンタオに行くグループがあると誘われたので、行ってみた。 個人で行かれるほど私はまだベトナムスキルがない。 しかも、グループでバスを借りるというから安く済むと思った。 人見知りな私なので、いわゆるパーティーピーポー(通称:パリピ…

人見知り改善委員会!

やっぱり、初対面の人との接し方が難しい。 人見知りにも色んなタイプがいると思うが、私は人からどう見られるかを気にしすぎる自意識過剰タイプであると思う。 元々感情の起伏がそんなにないタイプで、話しかけられればそれなりに話せる。 ただ、優等生的な…

ホーチミン来客多すぎ問題について

12月のここ2週間、会社に来客が多すぎて対応に追われている。 やはり、日本も年の暮れに近付きつつあるからだろうか。予算消費のためか…だからといってホーチミンに来なくても。 ベトナム、特にホーチミンは物も溢れて豊かだし、何よりも街の開発度合いがグ…

初任給ディナー〜MOO BEEF STEAK〜

昨日は初任給の御褒美ということで、ステーキがくいたい!!という欲求を抑えられなかった。 トリップアドバイザーを見てみると、1人でも入れそうな店発見。 「MOO STEAK BEEF」 ドンコイ通り中ほどで目立つ看板からすぐ分かる。 おそるおそる入口を抜けると、…